おすすめのOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)【おすすめ順】

 

アニメ視聴でオススメの動画配信サービスの紹介はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://opt-c.com/

 

アニメランキング50位~31位

アニメランキング30位~21位

アニメランキング20位~11位

アニメランキング10位~1位

有名すぎてランキング外だけど観ておいたほうがいいおすすめアニメ

スポンサードリンク

 

トップをねらえ!

「トップをねらえ!」は1989年に制作された全6話のSFロボットアニメのOVA作品である。

人類が宇宙に進出するようになった未来世界を舞台に、宇宙怪獣たちと戦い戦闘マシーンに搭乗することを夢見る少女たちの奮闘努力を描いている。

有名アニメ作品のパロディを散りばめて高い演出力に裏打ちされたリッチな作画で評判となった。

制作はガイナックス、監督は庵野秀明で、後に新世紀エヴァンゲリオンを制作するスタッフが多数参加している。

タイトルはアメリカの軍事映画のトップガンとテニスアニメの名作「エースをねらえ」から取っている。

序盤はギャグやパロディが次々と展開されるが、次第にシリアスな内容に変貌し、重厚なSF作品に仕上がっている。

OVAアニメ作品の金字塔とも呼ばれている名作である。

 

機動警察パトレイバー

機動警察パトレイバーは、ロボット技術が一般に普及した世界を舞台にした近未来SFアニメである。

首都圏で大震災が起こり、そのために策定された国家的プロジェクトにロボットたちが投入されるが、彼らによる事故や犯罪行為が横行するようになり、それらを取り締まるための警察組織が発足する。

この組織名がタイトルにもなっているパトレイバー。

ストーリーはパトレイバーに所属する若い隊員たちの青春群像劇であり、またロボット産業内で起こる事件を描く陰謀のドラマでもある。

1988年に発表されたOVA作品を始めとして劇場版の映画やテレビアニメとして多方面に展開された。

特に1993年に押井守監督がI.Gタツノコで制作した劇場版映画はアニメの名作として知られている。

 

フリクリ

フリクリは、2000年から2001年にかけて発表された全6巻のOVA作品である。

テレビ放送や劇場版としてではなく、ソフト販売のみでリリースされた。

生意気で攻撃的ながら根は純情で照れ屋の小学6年生の主人公ナンダバ・ナオ太を中心に宇宙人を自称する謎の女性のハル子、たびたびナオ太にちょっかいを出してくる女子高生のマミ美などの個性的なキャラクターを配して実験的な映像による複雑なストーリーが展開される。

制作は新世紀エヴァンゲリオンで世界的に有名なガイナックス。

監督はガイナックスの重鎮である鶴巻和哉。

フリクリは独特な演出スタイルとユニークなデザインで日本だけでなく海外でも高く評価されており、アメリカでは日本のアニメとして最も有名なもののひとつである。

 

たまゆら

「たまゆら」はオリジナルのアニメ作品。

最初はOVAとして2010年11月~12月にかけて発売された。

その後、テレビアニメとして第2期、第3期がテレビで放送。

そして、第4期として劇場版が2015年春に公開された。

原作・監督は「美少女戦士セーラームーン」や「ケロロ軍曹」などの佐藤順一。

第1期、第2期ともそれぞれ13話ずつ。

テレビ神奈川、TOKYOMXなど独立キー局にて放送された。

作中の舞台は広島県竹原市で、瀬戸内海の風景や神奈川県横須賀市の街並みを忠実に再現しているのが特徴で、舞台となった竹原市には多くの観光客が訪れている。

NHKの特集でもアニメの聖地巡礼として取り上げられている。

ストーリーは写真に情熱を燃やす女子高校生の沢渡楓と、その彼女を取り巻く人々と織りなすささやかな日常の物語。

 

 

1999年12月1日 おすすめのOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)【おすすめ順】 はコメントを受け付けていません OVA