【鬼太郎だけじゃない】おすすめ妖怪アニメ一覧【ジャンル別】

ジャンル別ランキング

 

かつて一大ブームを起こした水木しげる作の妖怪アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」。そして、その人気に嫉妬して考案したという手塚治虫作の「どろろ」。妖怪アニメの歴史はここから始まる(キリッ)。さておき、最近は人情モノやギャグ、かわいい系が増えてきたね。

アニメランキング50位~31位

アニメランキング30位~21位

アニメランキング20位~11位

アニメランキング10位~1位

有名すぎてランキング外だけど観ておいたほうがいいおすすめアニメ

おすすめ動画サービス

このサイトで紹介しているアニメはほぼ視聴可能!!

作品数No.1のアニメ見放題サイト!

公式サイトはコチラ!

↓↓↓

https:/danime/kousiki

【絶対ハマる!】見た方がいい2大妖怪アニメシリーズ

夏目友人帳シリーズ

小さな頃から、妖怪といわれるものの類を見ることができ、そのため周囲から疎まれてきた夏目貴志。ある日、妖から追われ逃げ込んだ神社で、招き猫の姿をした妖に出会う。(公式より)

 

蟲師シリーズ

「蟲」それは動物でも植物でもない、生命の原生体。本来棲む世を隔てたヒトと蟲とが重なる時、人智を超えた妖しき現象がうまれ、ヒトは初めてその存在を知る。すべての生命は、他をおびやかすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ―。(公式より)

 

スポンサードリンク

見ておいた方がいいおすすめ妖怪アニメ一覧【コメディ編】

猫物語(黒)

美しき吸血鬼に出逢った春休みの後、空から女の子が降ってくる少し前。
ゴールデンウィーク最初の日、主人公・阿良々木暦は委員長・羽川翼とともに車に轢かれた、尾のない猫を埋葬する。
些細でありふれたはずの出来事。
しかし、ここから“悪夢の九日間”が幕を開ける。
知らぬまに、落ちているのが初恋だ。(Wikiより)

原作は、西尾維新による小説。アニメは2012年12月31日にTOKYO MX、ニコ生などで放送された。(白)は、2013年に物語シリーズ セカンドシーズンの一編として放送。

副題は「つばさファミリー」でヒロインは羽川翼。4話完結なのである程度シリーズの知識があれば理解できる。ちょっとしたスキマ時間に完走できるため、ニート以外の忙しい人におすすめ。

 

「兄は妹の胸なんか揉まない。
違う違う。むしろ逆だよ。逆転の発想だよ。
お前の胸が、僕の手のひらを揉んできたんだ」

 

物語シリーズ屈指の露出度とサービスカットの数々、特に羽川ファンにはおすすめ。

そしていつにも増して会話のみのシーンが多いのも特徴。それにしてもほっちゃんの声はやっぱりいいね。

終物語

神原駿河に忍野メメの姪と自称する転校生の少女、忍野扇を紹介された阿良々木暦。 学校を移るたびに校舎の図面を作成している扇は直江津高校の図面に存在する不思議な点を発見し、その隠し部屋に暦を誘ったのだが…。(公式より)

原作は西尾維新氏による小説。アニメは2015年10月より放送。言わずと知れた怪異を元にした物語シリーズのファイナルシーズン。

相変わらず多種多様な女性キャラが登場し、幅広いヲタク層からの支持を受けるシリーズ作品。ミステリー要素も加わり、大きな穴のない安定したストーリーが楽しめる。

さらにシャフト制作によるオサレな演出、レベルの高い主題歌。1作目の化物語が気に入っているのであれば、無条件でシリーズ通しての視聴をオススメする。

スポンサードリンク

妖怪アパートの幽雅な日常

両親を事故で亡くし、叔父夫婦の家に引き取られていた稲葉夕士。高校からは寮に入り自立して…と思った矢先、寮が火事で焼けてしまう。なんとか探し出したアパートは、家賃2万5千円の破格物件。そこは妖怪と幽霊と人間が同居する「妖怪アパート」だった!(公式より)

 

繰繰れ! コックリさん

タブーとされる“一人コックリさん”をして、狐の物の怪コックリさんを呼び出した市松こひな。コックリさんはこひなに取り憑くが……。カップメンをこよなく愛する自称“人形”のこひなと、一日三食50品目を掲げるオカンなコックリさんの、憑き物ライフがはじまる!(公式より)

もともとは2011年に月刊ガンガンJOKERに連載されていた漫画だった「繰繰れ!コックリさん」。

2014年にはテレビアニメ化されると同時にスピンオフ作品も発表され、まだまだ人気が衰える気配を見せない大人気作品である。

繰繰れ!コックリさんは、主人公の少女がコックリさんを一人で行い、呼び出された霊はイケメンなコックリさんだったことからスタートする。

ノリと意地悪さが絶妙にコラボしているイケメンコックリさんには、主人公の市松こひなちゃんだけでなく、読者たちも釘付けにされてしまう。

もともとは憑りつくことだけが目的だったコックリさんだが、彼女との生活の中で次第に彼女を心配しながら共同生活をする日常コメディな作品に仕上がっているのが魅力だ。

スポンサードリンク

鬼灯の冷徹

これは地獄のお話。戦後の人口爆発、悪霊の凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極めていた。そんな中、あたふたする閻魔大王に代わって、さまざまな問題の後始末をする陰の傑物が。彼の名は閻魔大王の第一補佐官・鬼灯。亡者から仕事をサボる閻魔大王まで容赦なく呵責する鬼灯の、忙しくも案外楽しげな地獄の毎日が今ここに登場!(公式より)

 

 

ゆらぎ荘の幽奈さん

肉体派霊能力者・冬空コガラシ。悪霊に取り憑かれて、大借金を背負わされた彼は家賃の安い部屋を求め、いわくつきの温泉宿・ゆらぎ荘へ下宿することに。そこにいたのは成仏できない女子高生地縛霊の幽奈さんをはじめ、常識では考えられない美少女ばかり…。(公式より)

このアニメは借金に苦しんでいる主人公冬空コガラシが、家賃が激安だということにつられて「ゆらぎ荘」という元温泉旅館にやってきたことから始まります。

この「ゆらぎ荘」は自殺した女の子の霊が化けて出るということで、家賃が激安になっています。この女の子を除霊してここでゆっくり暮らそうと思っていたコガラシでしたが、実際に目にした幽霊「湯ノ花奈」の可愛さにその気をなくしてしまいます。

そして4号室で地縛霊の幽奈さんとコガラシの同居生活が始まりました。地縛霊のはずの彼女ですが、コガラシと一緒に学校について行って騒動を起こしたりしてしまいます。

このアニメは2人を中心にして起こる、ちょっとエッチでハチャメチャな物語です。

スポンサードリンク

Dororonえん魔くん メ~ラめら

昭和の東京。オイルショックによる価格高騰や排気ガスによる公害問題などが人々の生活を悩ませていた。下町の『洋海小学校』に通う少女・ハルミのクラスメートのツトムたちが夜の学校で妖怪に襲われ、のっぺらぼうにされてしまった!
ハルミは学校の地下に密かに地獄別荘をかまえていた、えん魔たち“妖怪パトロール”に助けを求める。(公式より)

 

花田少年史

近所でも類をみない悪ガキ・花田一路。ある日、いたずらが過ぎ、母・寿枝に追われたすえ自動車に激突!…宙に舞う謎の美女と遭遇する…。幸い、一路は奇跡的に助かったものの、頭に九針のキズを負ってしまう…。(公式より)

 

花田少年史は、交通事故に遭ったことが原因で、幽霊が見えてしまうようになった少年を主人公とした幽霊コメディアニメである。

制作は学園戦記ムリョウやギャラクシーエンジェルなどのヒット作が多数あるマッドハウス。

監督はこれの作品にかかわった経験のある小島正幸が担当している。

2002年10月から2003年3月まで日本テレビ系列で全25話が放送され、人気作となり、巧みな演出と映像表現が評価されて東京国際アニメフェアのテレビ部門最優秀賞など多数の賞を獲得している。

全編を通して昭和時代を思わせるノスタルジックな雰囲気がただよっており、ユーモアとともに泣かせるエピソードなどを盛り込み、幅広い年齢層にファンを獲得している。

アジアを始めとした海外でも高い評価を受けている作品である。

 

 

スポンサードリンク

見ておいた方がいいおすすめ妖怪アニメ【シリアス・ほのぼの系】

神霊狩/GHOST HOUND

この世界<現世>(うつしよ)には、電脳が発達するより遙か昔より、違う世界が重なっている。<幽世>(かくりよ)へ自由に行き来する事が出来る様になった少年たちは、その世界<幽世>を冒険する事を通して、そこが、<現世>、そして自分たちの脳の中とも繋がっている事を発見していく――。(公式より)

 

神霊狩/GHOST HOUNDは、日本の心象風景を地方の小さな町・水天町に住む、主人公の中学生・古森太郎と大神信はめいめいが忘れ去ることのできない昔の出来事を持ち、

ある時東京から移り住んできた転校生・中嶋匡幸が2人の過去に触れようとする。3人の出会いによってそれぞれ背負ってきた過去が絡み合う、精神保健福祉、脳科学、宗教現象などを主題としたアニメである。

Production I.Gの20周年記念として制作されたアニメーション作品で、1987年に企画完了した士郎正宗による「GHOST HOUND」を原案としているが、企画自体に彼は携わっていない。

監督は中村隆太郎がつとめ、声優は小野賢章、保志総一朗などが出演している。

神様はじめました

ミカゲ社の土地神としてはまだまだ未熟な女子高生・桃園奈々生。ある日、風神・乙比古が、毎年全国の神々が出雲に集まって会議を開くという「神議り」(かむはかり)の招待状を持ってやってきた。(公式より)

2008年から「花とゆめ」で連載が始まってから、6年間と言うロングセラーとなっていた「神様はじめました」。

2012年にはテレビアニメ化されたことで一世を風靡し、2014年には続編が発表されるなど、まだまだ勢いが止まらないアニメシリーズである。

神様はじめましたは、主人公の奈々生が住むところもなく路頭に迷っている所を見知らぬ少年に助けられ、それまでの人生とは違う「神様」としての人生を歩み始めるというストーリー。

子供ならだれもが持っている冒険心や未知な領域への憧れなどの要素を巧みに取り入れながら、子供たちの共同生活を描いた作品となっている。

2013年にはスマホゲームも登場して、熱狂的なファンをさらに喜ばせてくれる作品で、WEBラジオにおいてはアニメの中の登場人物を担当した声優たちによるラジオ番組も人気を博している。

スポンサードリンク

蛍火の杜へ


夏休みに、祖父の家に遊びに来ていた少女・蛍は、妖怪たちが住むといわれる“山神の森”へ迷い込んでしまう。途方に暮れ、泣き出した蛍の前に現れたのは、狐の面を被った少年・ギン。ギンに助けられた蛍は、毎年夏になると、ギンのもとを訪れるようになる。(公式より)

 

 

ももへの手紙


心ない言葉をぶつけ、仲直りしないまま父を事故で亡くした小学6年生のもも。父が遺した手紙には“ももへ”とだけ書かれていた。「ほんとうはなんて書きたかったの?」ももはその想いを抱えたまま、母・いく子と瀬戸内の小さな島「汐島」に移り住む。東京と違う生活に慣れず戸惑う中で、ももはある日不思議な妖怪に出会う。(公式より)

 

不機嫌なモノノケ庵

高校入学直前のある日、芦屋花繪(あしや はなえ)は、モジャモジャとした奇妙な妖怪にとり憑かれる。妖怪に憑かれたせいで体調を崩し、入学早々、保健室通いを繰り返していた芦屋は、偶然、妖怪祓いを仕事とする「物怪庵(もののけあん)」の連絡先を目にし、電話をしてみることに。そして物怪庵を訪れた芦屋は、そこで無愛想な主・安倍晴齋(あべの はるいつき)と出会う。(公式より)

 

スポンサードリンク

もっけ

朝食の準備をしている静流とお婆ちゃんは、瑞生がいないことに気付く。七草探しに出かけた瑞生を心配して探しに行く静流。一方、植物図鑑を片手に七草を探している瑞生。そんな一生懸命な瑞生に、不気味な影が伸びてくる。。。(公式より)

 

魍魎の匣

元映画女優・美波絹子の妹・加菜子が何者かにさらわれた。その背景には、八王子で起こった連続バラバラ殺人事件と、「御筥様」を祀る宗教の奇妙な噂、箱型の建物とのつながりがあり…。憑き物落としの京極堂、小説家の関口、刑事の木場、探偵の榎木津らが事件を追う!(公式より)

 

スポンサードリンク

見ておいた方がいいおすすめ妖怪アニメ一覧【バトル編】

どろろ

時は戦国。

醍醐の国の主である景光は領地の繁栄のため鬼神と取引し、対価として生まれる我が子を差し出した。

時は流れある日、幼い盗賊どろろは妖怪に襲われている所を謎の少年に助けられる。

その少年の身体は、どこもかしこも造り物なのであった。(公式より)

 

原作は漫画の神様手塚治虫氏による1967年から連載された伝説のマンガ。アニメやゲーム、小説、舞台の他、どろろ役が柴咲コウというムリヤリ配役で実写映画化もされている。

かつての原作ファンからアレンジが過ぎるとの声が一部あるが、初見の人は十分楽しめると思う。

手塚好きはもちろんのこと、主人公どろろと同年代の子供が好きなヲタにおすすめのアニメ。

 

 

 

ノラガミ

“夜ト”は、デリバリーゴッドとして賽銭五円で人々の依頼を請け負っている宿無しの神様。相棒の伴音に「生理的にイヤ!」と言われ、ついに神器までいなくなってしまう。ある日、迷い猫を探している途中でトラックに轢かれそうになった夜トだが、「壱岐ひより」という少女に助けられる。(公式より)

 

スポンサードリンク

xxxHOLiC ホリック

<アヤカシ>が見える高校生・四月一日君尋(ワタヌキ キミヒロ)は、<ミセ>の店主・壱原侑子(イチハラ ユウコ)と出会う。「どんな願いでも叶える」という彼女。しかし「それに見合う”対価”」が必要という。<アヤカシ>が見える体質を変えてもらうために<対価>として半強制的に<ミセ>でアルバイトをさせられることになる・・・。(公式より)

XXXHOLiCは、どんな願いも対価さえきちんと支払えば叶えてくれるミセの主人・壱原侑子と、自分の願いと引き換えに対価として半ば強制的にバイトとして雇われたアヤカシに好かれやすい男子高校生・四月一日君尋の二人の主人公の元に、いろいろな悩みのタネを持ったお客が途切れることなく訪問するという非現実的な世界観を舞台に、人間の内面を描くオカルトファンタジーアニメである。

原作はCLAMPによる漫画(全19巻)で、アニメーション制作はProduction I.Gが手がけており、監督には水島努がつとめ、声優は大原さやか、福山潤、中井和哉、伊藤静などが出演している。

作品は、ほかに劇場版xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢があり、監督は水島努がつとめている。

 

 

モノノ怪

ある雨の夜、宿場町の老舗宿に一人の女が訪れた。その女・志乃は一晩の投宿を願うが、宿の女将・久代は志乃にやっかいごとの臭いをかぎ取り、なかなか首を縦に振らない。「泊めてもらえないと自分とおなかの子は明くる日にも命を奪われてしまう」という志乃の必死の願いに根負けした久代は、志乃を普段は客を泊めない曰くありげな部屋に通すのだった。その部屋で怪異が起こる・・・。(公式より)

モノノ怪は、謎の薬売りを主人公として江戸時代と思われる日本を舞台にしたホラーアニメである。フジテレビが深夜アニメ枠としてノイタミナを定着させる前の実験的な作品として2007年7月から9月まで全12話が放送された。

薬売りの男は、作品内ではモノノ怪(もののけ)と呼ばれている妖怪たちを斬ることのできる剣を持って諸国をめぐる。

人間の怨念などに取り付いたモノノ怪の真の姿をあばき、退治していくというストーリーをオムニバス形式で作品化している。

和風を取り入れた芸術性の高い美術やデザインや、一見しただけでは解釈が不能な比喩的映像などを交えた独特の世界を表現して高い評価を得ている。

制作はアニメ創成期から活動している老舗の東映アニメーション、監督は以後ガッチャマンクラウズなどのヒット作を放つ中村健二が担当し、一躍有名監督となった。

スポンサードリンク

無彩限のファントム・ワールド

『ファントム』――それは幽霊・妖怪・UMAなど、人々がそれまで〝幻〟だと思い続けてきた存在。そのファントムに対抗するため学院に設置された『脳機能エラー対策室』。そこに所属する一条晴彦は、先輩の川神舞と共にファントム退治に日々悪戦苦闘していた。そんな彼らの元に、今日もまた依頼が飛び込んでくる――。(公式より)

無彩限のファントム・ワールドは、人間とは異なるファントムという存在をテーマにしたアニメです。

主人公の一条晴彦は、それまで幻のように扱われてきたファントムの問題を解決するために、学園に設置された脳機能エラー対策室に所属して退治を行います。

登場人物はそれぞれファントムを封印したり、食べて取り込む、音で駆除するといった特殊能力を持っています。

基本的には1話ごとに異なるファントムが登場し、全体的にコメディタッチの雰囲気なのが特徴です。そのため比較的軽い気持ちで視聴できるでしょう。

ライトノベルを原作としていますが、そちらにはいないオリジナルキャラクターも登場します。また作画に関しての評価が高いのも特徴です。

 

うしおととら

中学生の少年、蒼月潮は寺の住職である父紫暮と二人暮らし。ある日、紫暮に命じられるまま自宅の蔵を整理していた潮は、地下室でとんでもないモノを見つけてしまう。それは、遥けき彼方より民に恐れられ、蔵の中で500年もの間封じ込められていたという大妖怪とその腕に突き立てられた”獣の槍”と呼ばれた霊槍だった。やがて不気味に、そして静かにバケモノが潮へ語りかける。「この槍を抜きな、小僧…」(公式より)

 

 

妖怪人間ベム(第1作)

貧しいピーターが大富豪の孫だと知った悪女の一味。ピーターを殺害し、替え玉の少年の使って資産を横取りしようとする彼女らを相手に、ベラとベロが大活躍!(公式より)

 

スポンサードリンク

BEM

人間同士の差別意識が、街の形として具現化したリブラシティ。アッパーサイドからアウトサイドに左遷されてきた若き女性刑事ソニアは、赴任早々、連続溺死事件を追ううちに、人知れず犯人と戦う1人の男と出会う。その男の名は、ベム。2人の運命の歯車が、今、静かに動き出す。(公式より)

 

 

おすすめ動画サービス

このサイトで紹介しているアニメはほぼ視聴可能!!

作品数No.1のアニメ見放題サイト!

公式サイトはコチラ!

↓↓↓

https:/danime/kousiki

 

タイトルとURLをコピーしました